利用する時の費用

sanctuary

故人を弔う時に寂しさや悲しみが大きいですが、やはり故人を安らかに安置する時の費用がとても気になります。終の住みかを検討する時に必ず考える課題でもあります。どういう内訳で遺骨を安置できるのかの知識を深めておきましょう。

Read more

納骨堂の色々なタイプ

cemetery at the foot of the mountain

納骨堂に遺骨を安置する時に色々なタイプの納骨堂と参拝のやり方があるのはご存知ですか?現在の納骨堂は利用者のニーズに合わせて様々な工夫を凝らしています。どの種類の納骨堂が合っているのか検討して安置しましょう。

Read more

納骨堂のメリット

places of worship

納骨堂の仕組みの理解は深まってきたけれど結局納骨堂のメリットは何なのか知っておきたいですよね。納骨堂に安置する事でのメリットを理解していく中で新たな発見や納骨堂を利用しようという決め手を見つけていきましょう。

Read more

納骨堂は何なのか

cemetery

上質と身近をコンセプトにした安心安全なこちらの納骨堂でご先祖様に祈りを捧げてみませんか?まずは簡単資料請求からどうぞ。

まず、納骨堂というものは骨壷に入れた遺骨を安置する建物の事を指します。納骨堂が一般的な呼び方ですが、納骨殿や霊堂とも呼ばれる事もあります。たまに合同納骨塚と一緒の意味と捉える人もいますが、合同納骨塚は遺骨を骨壷から取り出して埋葬する状態なので別物です。
昭和初期の納骨堂はもともと境内の片隅に建てられた施設で、一時的に遺骨を収蔵するだけの施設でもありました。その後は、一時的に遺骨を収蔵している整理先という扱いから変化し、永続的に遺骨を祭祀できる役割を担う施設として確立していきました。
当初の納骨堂は簡易的なコインロッカーの様な仕組みのものや、棚に安置するだけのシンプルな祭祀のやり方でありました。ですが年々祭祀のやり方も進化していき、お墓のような形に作って他の納骨堂とは違う雰囲気を出す納骨堂などを制作するなど、グレードが高いものが作られ始めました。
また、遺骨といえども個人情報などのプライバシーに関する事に敏感になっている世の中になった為に、他の人に自分の遺族の遺骨だと分からないようなシステムを開発し、安置の仕方にも工夫を凝らして納骨堂を利用する人達のニーズに合わせてより多くの個人を安置できるようにする方法も考えられてきています。
まだまだお墓に故人の遺骨を安置する風潮が一般的であり、納骨堂の存在は知っていても懸念を抱く人やあるいは納骨堂という存在を知らない人もいます。納骨堂の事を知る事で故人の弔い方の考えに幅広さが増す事になるでしょう。

Copyright © 2016 新しい形の故人の終の住みか、納骨堂について. All Rights Reserved | Design by W3layouts